株式会社 日本歯科商社

  1. ホーム
  2. メールマガジン
  3. JDSクラブ メールマガジン(第62号)を掲載しました。

JDSクラブ メールマガジン(第62号)を掲載しました。

2015年2月17日配信

JDSクラブ メールマガジン 第62号(2015年2月17日配信)

皆さまこんにちは。
日本歯科商社の神谷です(^^)♪

今年のバレンタインは、ちょうど週末に重なりましたが、男性陣の皆さま、チョコレートの収穫率はいかがでしたか?
写真(↓)はバレンタイン仕様にライトアップされたスカイツリーです。期間中、チョコレートをイメージした
3種類の特別ライティングが実施されておりました♪ (写真はブラウンショコラ☆)
ソラマチもまだまだイルミネーションがキレイですので、機会がございましたら皆さまも足を運んでみては
いかがでしょうか?

さて突然ですが、最近ではスマホユーザーが増え「LINE」を使われている方も非常に多いのかなと思います。
LINEのスタンプに、歯のキャラクターのスタンプがとてもたくさんあるって、皆さまご存知でしたか?
LINEスタンプ 歯」でgoogle検索、またはLINEのスタンプショップ内で「歯」と検索すると、たくさん出てきますよ!
デンツプライ三金さんのデンツ君スタンプの存在しか存じておりませんでしたので、「歯」に関連するもの・グッズが
大好きな私としましてはとっても感激でした♪(笑)

話は変わりまして、おとといの14日(土)、東京・八丁堀にて開催されました、日本歯科技工所協会さまの
社員向研修会に参加してまいりました。講師にはArt&experience BeR代表の山本尚吾先生をお迎えし、
参加者は218名にものぼりました。 

皆さまならご存知かと思いますが、山本先生はart&experienceを主宰される
クラウド・シーバー先生のもとで勉強をしてこられ、歯科技工士としてはもちろん、写真撮影や
プレゼンテーションのテクニックも本当にプロフェッショナルです!

今回のご講演では「顔貌に調和した補綴物設計」と題し、天然歯牙の色調と形態との関係を解説されるとともに
CAD/CAMを用いたセラミッククラウンの製作法についてお話していただきました。
また先生が今まで専門に行ってこられた、上顎前歯部の補綴物製作の臨床ケースも、すばらしいお写真とともに
たくさんご紹介していただきました。スタイリッシュなファッション雑誌を読んでいるかと錯覚するぐらい、
大変おしゃれなプレゼンテーションで、技工の知識がほとんどない私ですが、4時間のプレゼンテーションに
ずーっと釘付けでした(^^)/♪

先生は、より審美的なクラウンを製作するためには直接シェードテイキングに立ち会うことが大切であると考え、
それぞれの患者さんの口腔内、歯牙の内部構造などをできる限りご自身で観察・記録されてこられたそうです。
歯牙は近くで見るとデンチンの色、対話距離で見るとエナメルの色が見えるので、シェードテイキングの際は
デンチンとエナメルの2種類の色調をチェアサイドで確認してもらっているそうです!
そこまでこだわっていらっしゃるなんて真のアーティストですよね☆

また、ドクターのマイクロ導入が増えている今、ラボサイドでもマイクロを使用しなければ満足してもらえる補綴物を
製作できないため、先生は早いうち(40歳のころ)からルーペを使用して拡大鏡に慣れながら、現在では30倍の
マイクロを使ってお仕事をされているそうです。目標は85歳までクラウンを作ることだと仰っておりました(^^)!

実は私自身、小学校の時に廊下でひっくり返り、上顎1番がクラウンなので(笑)、山本先生のようなアーティストに
自分の歯も作っていただけたらなーと、ひそかに思ってしまいました。

今はまだまだ全然未熟者の私ですが、今後もっと勉強をし、技工のことがもう少し分かるようになった時、
いつかまた先生のお話をお聞きして、感動を実感できたらいいなぁと目標がまた一つ増えました。

さて日本歯科商社では、art&experience社のジーバウエットトレー(透水性ポーセレンパレット)や
コリンスキー毛のジーバポーセレンブラシ、そしてシェードテイキング用LEDライトエステティックアイなども
取扱っておりますので、もしよろしかったらHPをご覧ください(^^)

最後になりましたが、いよいよドイツ・ケルンIDS(国際デンタルショー)の開催が近づいてまいりました!
弊社からも数名の社員が参加をし、日本の歯科業界に☆革命☆を起こせるような世界の最新機器、
画期的な材料などを見つけてこられたらと意気込んでおります\(^^)/

ぜひ、現場の皆さまのご意見・ご要望に積極的にお答えしていきたいと考えておりますので、
「こういう製品があったらいいな~!」というリクエストがございましたら、ぜひぜひ教えてください♪
メールお待ちしておりまーす。

また皆さまの中でIDSにご参加される方がいらっしゃいましたら、ぜひ日本歯科商社ブース
(ホール11、3階の、ブース番号F035です☆)までぜひ遊びに来てください!
私の笑顔(^^)でおもてなしいたします(笑)♪

◆◇中部日本デンタルショーのみどころ◇◆

いよいよ今週末、愛知県名古屋市吹上ホールにて2015年中部日本DSが開催されます!
日本歯科商社ブース(A-41)にも是非お立ち寄りくださいね(^^)♪

みどころ① 今月23日発売 『JDSトリトンダイヤバー』を初お披露目 (詳細は新製品紹介(↓)をご覧ください♪)
★その他、レンフェルト社の技工小器械をはじめ、ドイツ・ランパート社のアーク溶接器『PUK D2 アークウェルダー』なども
展示・デモいたします。

みどころ② 歯科用陶材クリエイションCCのブース内築盛デモンストレーション開催!!
22日(日)、oral design彩雲 滝澤崇先生をお招きし、2回(各回40~50分間)開催いたします♪
1回目 11:00~、2回目 13:30~

みどころ③ 22日(日)11:30~ 企画講演にて感染予防セミナーを開催!
講 師: 愛知県厚生連海南病院感染制御課長 島崎豊 先生
テーマ: 「歯科における感染対策と器材の正しい洗浄・消毒・滅菌」
会 場: 3階 第2ファッション展示場 特設会場
※セミナー受講者の方々には、医療法施行規則における施設外研修(←第一条の十一をご参照ください。)として
受講証を発行いたします。

まだまだ寒い日が続いてはおりますが、皆さまにお会いできるのを楽しみにしております♪

◆◇ 今月の新製品 ◇◆

JDSトリトンダイヤバー
1本200円(25本入)とコストパフォーマンスに優れた滅菌済みの歯科用ダイヤモンドバーFGです。
特殊な接着テクノロジー「トリトンコーティング」により、ダイヤモンド粒子の保持力が強化され耐久性に優れております。
また、ダイヤモンド粒子の露出が多いので、切削力にも大変優れております。

発売日: 2015年2月23日

〜価格、詳細はこちらから〜

PUK D2 アークウェルダー 専用アルゴンガス調整器
ドイツ・ランパート社の歯科用溶接器「PUK D2 アークウェルダー」専用のアルゴンガス調整器を発売させていただきます。
専用の調整器をお使いいただくことで、適切な流量のアルゴンガスが確保され、安定したアーク溶接が可能です。

発売日: 2015年2月23日

マウスピュア吸引スポンジ 仕様・価格変更のご案内
この度、在庫限りにて川本産業㈱「マウスピュア吸引スポンジ」がリニューアルになります。
吸引歯ブラシと同様、スイッチでの吸引オン・オフの切替えが可能になり、またスポンジ吸引口のサイズも大きくなりました。
仕様変更に伴いまして、価格も変更になります。
~詳細は製品ページをご覧ください~
 
改定日: 在庫限り

◆◇ 今月のキャンペーン◇◆

アロミック・エアー 新色追加キャンペーン
アロマスター㈱ 『アロミック・エアー』 新色追加を記念いたしまして、「アロミック・エアー新発売キャンペーン」を実施いたします。
期間中、アロミック・エアー本体をご購入いただいた方に、『アロミック・エアー専用オイル シトラスカクテル100mL』
(定価4,800円)をプレゼントいたします♪ 数量限定ですのでお早めに(^^)b


アロミック・エアーは、オイルを不織布パッドに吸い上げ、ファンで気化させる新方式のコンパクトディフューザーです。
新色の追加により、歯科クリニック様のインテリアに、よりマッチしたお色を選択していただくことができるようになりました。
 
キャンペーン期間: 2015年1月21日~3月20日

◆◇ 今月のピックアップ製品 ◇◆

エレファントC-Rシリンジチップ
コンポジットレジンやペースト材料などの充填用です。半透明のため中身が確認でき、また緊密な充填ができます。

~価格・詳細はこちらから~

ダイヤフィニッシュL (レンフェルト)
ダイヤモンドペーストをフェルト生地に含浸させた仕上げ研磨用ホイールです。
つや出し効果が極めて高く、咬合調整後のポーセレン修復物等の再つや出しに最適です。
 
ディスク中硬質、ディスク硬質、レンズ硬質φ12mm、レンズ硬質φ15mm の4種類がございます。

価格、製品詳細はこちらから

◆◇ 業界情報◇◆

抜いた親知らずや切除した軟骨、再生医療製品に
経済産業省は、治療で不要になった歯や軟骨などの細胞を使う、再生医療製品作りを支援しています。
今まで日本国内で実用化された再生医療製品は、すべて患者さん自身の細胞から作っておりますが、欧米や韓国では
他人の細胞を使った再生医療製品が普及しつつあります。経産省は他人の細胞を材料にする製品作りの仕組みを提示し、
迅速で安価な再生医療の拡大を目指します。
現在想定している仕組みとしては、医療機関で抜いた親知らずや手術で切除した軟骨の細胞などを、仲介役の企業や
団体を介し、メーカーが受け取るというもの。
世界の市場規模は、現在の13億円から15年後の2030年には1,600億円を越えるのではないかと試算しています。
~読売新聞ホームページ YomiDr.より~

●「バイオ再生医療」の現状と展望 ~口腔内細胞で全身疾患治す時代へ~
日本歯科大学生命学部発生・再生医科学講座の中原貴教授は、「バイオ再生医療」という、細胞を用いて組織欠損や
機能不全を再生するアプローチの研究をされており、「生命歯学」の実現を目指されております。
2月10日(火)の歯科新聞にも、中原教授のインタビューが掲載されておりましたが、昨年11月には、再生医療の新法が
施行され、再生医療を実施する医療機関が急速に整備されていくことが予想されます。
中原教授の研究グループでは、治療に用いる細胞の確保のために、今年中に「歯髄細胞バンク」を立ち上げ、
バイオ再生医療の普及に努めていかれるそうです。
~2015年2月10日(火) 日本歯科新聞より~

◆◇ イベントのご案内 ◇◆

●中部日本デンタルショー
日時: 2015年2月21日(土)12:00~19:00
    22日(日) 9:00~16:30
場所: 愛知県
会場: 名古屋市中小企業振興会館(吹上ホール)
テーマ:健やかに生きるための歯科医療
日本歯科商社ブース: A-41

●ドイツ・ケルンIDS (国際デンタルショー) 2015
日時: 2015年3月10日(火)~14日(土)
時間: 9:00~18:00
場所: ドイツ・ケルン
会場: ケルンメッセ
日本歯科商社ブース
ホール 11.3
スタンド F-035 (通路番号)
日本語ページ英語ページ

●近畿デンタルショー 2015
日時: 2015年4月11日(土)12:00~19:00
    12日(日) 9:00~16:00
場所: 大阪府
会場: ATCホール

●日本アンチエイジング歯科学会10周年記念学術大会
日時: 2015年5月16日(土)、17日(日)
場所: 東京都
会場: 東京国際フォーラム
テーマ:I Love Aging −かむことから始まるスマートイート−

●2015九州デンタルショー
日時: 2015年5月30日(土)12:00〜19:00
    31日(日)9:00〜16:00
場所: 福岡県
会場: マリンメッセ福岡
テーマ:白い歯つくる丈夫な身体

●第33回日本顎咬合学会学術大会・総会
日時: 2015年6月27日(土)、28日(日)
場所: 東京都
会場: 東京国際フォーラム
テーマ:新・顎咬合学 −機能を表現する。機能を捉える。機能を発信する。−

●東京デンタルショー2015
日時: 2015年8月1日(土)
    2日(日)
場所: 東京都
会場: 東京ビッグサイト

◆◇ 3Mix-MP法実習セミナー ◇◆

★基礎Iコース
大阪 4月19日(日)
東京 5月17日(日)

★基礎Iフォローアップコース
大阪 6月14日(日)
東京 7月12日(日)

★7月以降のセミナー日程はこちら

※基礎I、基礎Iフォローアップ、基礎IIの3コースを同時にお申込みいただくと、
受講料120,000円が100,000円(器材別)にお値引きされます!

〜お申込みは、日本歯科商社ホームページ及びFAXにてお願いいたします。〜

メールマガジン一覧へ

JDSクラブ 会員専用ページ

セミナー情報

学会情報