株式会社 日本歯科商社

  1. ホーム
  2. メールマガジン
  3. JDS技工クラブ メールマガジン(第15号)を掲載しました

JDS技工クラブ メールマガジン(第15号)を掲載しました

2011年1月26日配信

JDS技工クラブ メールマガジン 第15号(2011年1月24日配信)
皆さん、こんにちは。
遅くなりましたが、今年もよろしくお願い致します。 先日、芥川賞が発表になり、朝吹真理子さんの「きことわ」と西村賢太さんの「苦役列車」が授賞しましたが、受賞者のおふたりが対照的で、文学一家に育った朝吹さんに対して、西村さんは中学卒のフリーターであることも驚きだったのですが、芥川賞は、純文学の一番優秀な作品に贈られる賞で、直木賞は、大衆文学の一番優秀な作品に贈られる賞だということも初めて知りました。
純文学と大衆文学の区別が出来ないものにとっては、何となく、純文学の方が格上のような気になるのは、小生だけでしょうか。

日本人は、島国育ちの単一民族ということがあるのでしょうか、「純」という言葉が大変に好きで、「純」は最高であると考える風潮があると思います。
「純」でないものは、「不純」であり、どうも悪いイメージが付きまといます。
しかし、歯科用合金は、必要な理工学的な物性を得る為に、純ではなく、その他の金属を混ぜることで、その目的に適した合金に作り変えて使用します。
他の金属を混ぜる按配で、素晴らしい物性を得る事が出来る訳で、料理で言えば、さじ加減ということになります。

さじ加減とは、「物事を扱う場合の、状況に応じた手加減の加え方」ということになり、手加減の加え方が、適当であると良いということになります。
車のハンドルに遊びがあるように、適当も大変に素晴らしいと思っています。だって、不適合じゃなく、適合しているのですから・・・
この適当さは、日本酒を選ぶ場合は、混ざらない純米酒が好きなのですが、外国人の女性を見ると、ブラジルに代表されるように、ハーフの方は大変にきれいで、いい加減だなと思っています。


1. 新製品のご案内

さて、今月は新製品がありませんので、株式会社ジーシーより発売された「トランスフューザー」をご紹介致します。
製造元は、ドイツのブレーデント社で、埋没材の気泡を抜いたりするのに、調度いい按配の固さを有するシリコーンを採用してたインスツルメントです。
一度使ったら、手放せなくなること間違いなしのお薦め商品です。
株式会社ジーシーホームページに新製品情報として載っていますので、参考にして下さい。
http://www.gcdental.co.jp/sys/data/item/doc/1109/


2. キャンペーンのご案内

『シンプロ発売1周年記念キャンペーン』/2011年1月11日~2011年3月18日まで
この商品は、レンフェルト社の製品なのですが、義歯の洗浄が、患者さんによるホーム・ケアに頼っている現状から、プロフェッショナル・ケアを推進しようとの気持ちから導入した製品であります。
1回あたりの洗浄液が400円程度と高いので、導入を断念しかけたのですが、まさに「シンプロ・マジック」のような、信じられないほどの洗浄効果の高さに、驚きの義歯のキレイさに導入を決断しました。
お陰様で、順調に売上も伸ばして頂いています。
今回、訪問診療のなかで、義歯洗浄に使用して頂いている先生方から、評判の良かった「キャリングバック」を付けて、特別価格にて提供致します。
まだ、「シンプロ・マジック」を体験していない方は、当社ホームページより、デモを依頼して下さい。
百聞は、一見にしかず、お薦めの商品NO1です。


3. 技工小器械メンテナンスコーナー

今号から定期的に技工小器械に関するメンテナンス情報の配信をしていきたいと思います。
日常の仕事に追われ、なかなか器械をメンテナンスする機会が無いと思われます。しかし、定期的なメンテナンスを怠ると、器械の性能を低下させてしまうばかりではなく、寿命自体も短くしてしまう恐れもあります。購入して頂いた器械をより長くご使用して頂くためもメンテナンスは重要なポイントになってくるわけです。

さて、前置きは長くなりましたが今回はレンフェルト社のサンドブラスターにおけるメンテナンスについてご紹介させて頂きたいと思います。
レンフェルト社のサンドブラスターのタンク底部(写真①)にはフィルターが設置されています。
このフィルターと呼ばれるものは自動車や家庭用掃除機をはじめ水道水の濾過など、日常の様々な所に使用されています。
主な使用目的としては不純物の除去があげられると思いますが、実はこのフィルターはすごい性能を持っているんです!!
通過させたい空気などは通過させ、通過させたくないゴミや砂などは通過させないという相反する事をこのフィルターは絶妙な加減でおこなっているのです。
高性能のフィルターになればなるほど不純物の除去率は高くなりますが、それだけフィルターの消耗も激しくなり交換の頻度も多くなります。
このフィルターにどの程度の性能を持たせ設置するかというのはいわばメーカーの研究成果のたまものなのだと思います。

現在ご使用になっているサンドフラスターの砂の出が悪くなったり、圧が弱くなってきたなと感じたらひょっとするとこのフィルターの交換タイミングなのかもしれません。
レンフェルト社のタンクには2種類の規格があり、25~70μ用と70~250μ用があります。
25~70μ用には5層構造のフィルター、70~250μ用には3層構造のフィルターがそれぞれ設置されています。
フィルターのご注文の際には規格にご注意して下さい。

・タンクフィルターセット 25~70μ用 90002-8889
価格 ¥1,200
・タンクフィルターセット 70~250μ用 90002-8888
 価格 ¥1,200



メールマガジン一覧へ

JDSクラブ 会員専用ページ

セミナー情報

学会情報